シャカもん

シャカもん異聞002

寺報

シャカもん異聞:009号

2021/5/3    , ,

シャカもん異聞009

シャカもん異聞002

寺報

シャカもん異聞:008号

2021/5/3    , ,

シャカもん異聞008

シャカもん異聞002

寺報

シャカもん異聞:007号

2021/5/3    , ,

シャカもん異聞007

仏教語絵巻

仏教語絵巻「有頂天」

有頂天(うちょうてん)とは、仏教における天上界の中でも最高の場所「非想非非想天」の事を言います。 有頂天が最高の場所を表す事から、絶頂を極める事で、自己陶酔してうわの空であったり、 喜びはしゃぐ状態を ...

仏教語絵巻

仏教語絵巻「一念発起」

考えを改め新しい事を行う「一念発起」は 「一念発起菩提心(ぼだいしん)」の略で、「仏に帰依すると決め、悟ろうとする心を起す」という意味です。 浄土真宗では念ずればその瞬間、悟りを開く事が出来るという意 ...

仏教語絵巻

仏教語絵巻「香水」

化粧品では無く、仏具・道場・身体などを清める為の様々な香をまぜた水や仏前に捧げられる水を香水(こうずい)と言います。 東大寺で春に行われる行事「お水取り」では、内陣須弥壇下の石敷きに埋め込まれた甕(か ...

仏教語絵巻

仏教語絵巻「羊羹(ようかん)」

羊羹(ようかん)の語源には諸説ありますが、 本来は羊肉に黒砂糖を練り合わせた神仏への供物の一種で「羊肝」と呼ばれていました 奈良、平安頃に日本に伝わりましたが、仏教の影響で肉食を禁じていたため、植物性 ...

仏教語絵巻

仏教語絵巻「自由」

福沢諭吉が英語のFreedomやLibertyを「自由」と訳したことから今のイメージができましたが、 仏教語では「自らを拠(よ)り所とする」という意味を持ちます 只、自らと言っても自分の力を絶対視する ...

仏教語絵巻

仏教語絵巻「まんまんちゃんあん」

関西の子供言葉なので地域によってはご存知ない言葉かも知れませんが、「まんまん」とは「南無阿弥陀仏」もしくは仏様そのものを指します。 「あん」は「あな尊し」に由来し、仏様に手を合わせて拝む時に使います。 ...

仏教語絵巻

仏教語絵巻「冗談」

仏道の修行中、修行に関係ない無用な雑談を、冗談と呼んでいました。 「冗」という字はは不必要、無駄、煩わしいという意味を表すので、冗談は無駄話という事になります。 それがやがて、ふざけた滑稽な言葉、ある ...

© 2021 大泉寺