仏教語絵巻

仏教語絵巻「奈落」

絶望した時の表現や舞台の下にある迫り出し装置のある空間の名称として使われる事の多い「奈落」ですが、元々はサンスクリット語のnaraka(ナラカ)を漢字に音写した「奈落迦」が転じたもので、地獄を表す言葉でした。

-仏教語絵巻

© 2021 大泉寺