仏教語絵巻

仏教語絵巻「娑婆」

娑婆とは、「苦しみを耐え忍ぶ場所」という意味のサンスクリット語「サハー」に由来します。
そこから苦に満ちた世界、お釈迦様が説く、脱することを目指すこの世全てを言い表すようになりました。
仏教における三千世界の総称であり、娑婆世界、娑界とも言います。

-仏教語絵巻
-,

© 2021 大泉寺